スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

System Of A Down

はい、どうも!デコ広です!
今回は音楽についてです。

音楽について話すのは始めてだと思うのですが、芸術分野(映画、音楽、美術、小説等)で一番好きなのが音楽です!
分野としては、ロック、パンク、メタル、スクリーモ、ピコリーモ、ダブステップあたりです。
音楽の造形が深くない方は、分野言われてもはっきりいって意味不明ですが...いわゆる激しいやつが好きなんです。

まずロックというモノを知ったのが小学五年生ぐらい(笑)もうこのときから激しい音楽大好きでした。
よく日本のヒットチャートに登る音楽の良さがそのとき分からなくて、どういうのが好きなのか模索していた時に、チャットである人が教えてくれたのが、まずこいつらのこの曲なんです。
Fact - "A Fact Of Life"

最初日本人だと分からなくて、能面つけてるから、日本のこと好きなのかなぁ...と思ってたんです(笑)
そして、チャットの方にそれ言ったら、「日本人だよ?w」って(笑)
そのときのわたくしの反応「(´Д`)ハァ…?」
なんでこんなえいごうめーんだよおお.....

それからというもの、この方の曲を毎日50回は流してました...
はい、もう、どっぷりはまったんです。
それで、他にも探したい、と思い、YOUTUBEのオススメでこいつらを見つけてしまった。
名は、System Of A Down!!!

この電子音なに!?このくせになるギターリフなに!?このくせになる変な声なに!?そしてこの浮浪者みたいな容姿はなに!?www
もう、またはまりました。他にも、Science,Toxicity,Aerials...などとくっそはまりました。
もうiPodが泣いてました。すいません。ごめんなさいiPod...w

ですが、飽きというものはあるもので、中学生になると、他の曲しか聞かなくなりました。
では、なぜ、書こうと思ったのか...
その理由は、今、また私の気持ちに音楽というものの素晴らしさを讃える気持ちが再燃したから!
小学生のとき音楽しか聴いていなかったわたしなのに、今では歌詞の意味もちゃんと調べるようになり、PVの意味も調べるようにしました。
そして、System Of A Downにまたはまり、いろいろな曲を聴くように。
調べるうち、次第に、彼らの素性が明らかに...

彼らはロスのアルメニア人コミュニティ出身で、よく歌詞にアルメニア人虐殺の批判をいれていることなどがわかりました。本当に歌詞は社会性が強いです。そして、ヘヴィな音楽に混ざる、民族的なひょろひょろして悲しいギターリフ。
どこを見ても完璧なバンド。でも、容姿はチョー普通、逆にそれが親しみを受けるというか!それに、メタルなのに、グラミー賞授賞!!素晴らしい。

彼らの素晴らしさは書くと、延々と続きそうです。
ここらへんで終わりましょう。皆さんもこれを機にヘヴィな音楽に聞き入ってみてください(๑≧౪≦)
それでは、SEE YOU NEXT TiME BYE BYE!!!

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは^^
自分もFACT好きですねー。
この疾走感あふれるPVも好きだったんですが、「このPVってどんな意味なんだろう?」というコメントを見て、自分も答えられませんでした。
No matter what,even if a harsh future, better than a history made by somebody else(何か少し違うかな)、という歌詞が好きです。
(恐らく)逆輸入なので、日本人かわからないですよね(笑)

Re: タイトルなし

Factのこの曲は、聴く回数は少なくなりましたが、小学校のときから今までずっと聞いています。
かなり飽きっぽい私ですが、長い間マイリストに入ってるのは恐らくコレだけ(笑)
PVもユーモアがあっていいですよね(笑)最後の女の子の躊躇いなんか最高ー!!(笑)多分ね、Factもこれはお遊びPVのつもりで作ったのだと思います(笑)
そこの歌詞は過去を捨て去って今を生きていく感じがあって好きです!
私のお気に入りの歌詞は、やっぱりDon't you think so?の部分!そう思わないかい?とか言ってみたいです(笑)
では、思い出したときにまた来てくださいなヽ(´ー`)ノ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

デコ広

Author:デコ広
当ブログへようこそ。
このブログのポリシーは三ヶ条
1.映画に「点」や「星」をつけない。
2.内容を言わない(ネタバレしない)。
3.映画に対する罵詈雑言は言わない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。